過渡期の予感

何と無くここでの表現が不自由で月一更新の予定もついうっかり翌月突入してしまった。

仕事の方であるが相変わらず鈍く推移していたがここえ来てチラホラ近いところで2ヶ月先、遠いところで半年先の予定確認&予約の問い合わせが多数。
相変わらずだがまた一気に時期が重なり量もかなりありそう。
やり切れんのかなという今時贅沢な悩みでもある。

まぁうちはやる時はヤリますから。それまでジックリ調整をしとこう。

そそー今日、前に古い客先にちょっかい出されてまんまと潜り込まれて2業者体勢で一年が経ちましたが何時来るかと思っていた値段へのお話がついにきました。
値引き競争には参加する気はないですね。
客もどちらかを切る気は無いのだ。難しい方をうちで、安いほうで簡単な物を数多くやらせたい様だ。しかしこちらとしてはどちらを取るかの条件での値下げでないとこの先、切が無い事は目に見えている。正直、現時点でそのお客に対してのモチベーションは大分落ちてきているので
少し間を空けゆっくりと考えてみたいと思う。
[PR]
# by bdps | 2007-03-01 00:44 | 戦闘日誌

賀正

謹賀新年

明けましたね。暇とはいえなんだかんだで元旦以外は出勤してました。
現場は28日に終わっていたんですけれど29日まで荷受しといて
5日からやろうかと・・・・そんな雰囲気ですね。

最近暫くやってなかった床塗りを今年こそと思いやっときました。
今年の正月は過ごし易い陽気で作業も楽でしたね。

今年はどんな年になるのでしょうか。
半年位前には大型プラントの予定が決まるのが普通であるが、
最近のこの業界はギリギリまで分かんないんですよね。
そんで納期が短い。

あるのかないのか?この景気2010まで持ちますかね。
それ程期待もせずに目の前の荷を丸めていく事に集中しますよ。

皆様にとっても良い年で有ります様に・・・・


※ 最近、更新が鈍いでしょ?
  この場所なんか不自由でね。他でガス抜きしてるんです。
  もっと毒吐きたいでしょ。でも吐きにくいでしょここだと。
  最近、微妙に業界関連からヒットしてるしね。
  でも当たり障り無い内容って詰まらんね。
  スポーツ新聞や週刊誌の編集の悩みがホンノ少し分かった気がしたわ。
[PR]
# by bdps | 2007-01-04 12:49 | 戦闘日誌

ようやく再開

9月少々落ち込み10月落ち込み11月全く暇でして・・・
12月に入ってからも鈍く、今週は今日からようやく開始。
e0029172_1933388.jpg

e0029172_19334427.jpg

e0029172_19335194.jpg

e0029172_19335873.jpg

んで土曜日仕事、日曜にも荷受。平日暇なのにね・・・どうしてかそうなるんだよね。この業界。
暮れも押し迫ってるんでね。なんかこのまま月後半を怒涛の様にイキSo-な予感。
また本来はそうでなくてはイケナイのだけれどね。
[PR]
# by bdps | 2006-12-15 19:38 | 戦闘日誌

冬を告げる使者の到来

11月の2週目を終えようとしているのに自分まだTシャツだよ。
ホント暖かいね。
今、事務所にいたら部屋の白い壁全体がパカパカと白黒に点滅するんだ。
まるで「フリッカー」つう昔の実験映画みたいなそんな感じ。
ピカチュウ効果の様に意識混濁するかと思ったよ。

窓を見ると窓もパカパカ。
原因は窓を開ける事で理解した。
渡り鳥が裏手の運河の水辺に何百羽も飛来していたのだった。
あいつ等は朝になると一斉に一度舞い上がる。
そいつらが朝の太陽の前を通過して日差しを一羽づつ遮断していっているのだった。

日中の気温は確かに暑いが朝夕の寒暖差は確かに感じる。
奴らを見て季節の変わり目現象の一つとして体に信号が入る。
なんだか、気のせいか冷えてきたな~。

この頃の朝の陽だまりは気持ちがいい。風呂に入っている様だ。


さて、3週間くらいド暇を経験した私らも
例によって今週末からまた怒涛の如く重なって物件が決まっている。
昨日の朝、一本の電話を皮切りに一気に動いたのだった。
そしてその全ての納期が同じ日で短納期ときている。

私らはホント0か100だよなとつくづく思った。
典型的なこの業種のパターンだ。
最初からこれだけ暇だと分かっていたなら長期休暇でも取ってますよ。
一週間に一本づつ仕事こなしてれば程よく過ごせていたのに
一気に入ってしまうんだよな。

こう体がナマッテくると動き出しが辛いんだよ。

さーてボチボチとイキマスカ・・・・・・・
[PR]
# by bdps | 2006-11-09 07:28 | 戦闘日誌

なんもないよ

もう11月を目前に控えているのに暑い。
TシャツOK。
せっかく秋コレ作ったって着る場面が来ません。
これっていきなり冬とかになってしまうんじゃないか?
四季がぶっ壊れてきていますものね。
季節節操なーいなーい。
今の世の中そんなモノか。

お仕事の方というと、これまた無いんだよね。
先週からピタっピタピタッ!(翔の様に読んでね)と止まりましたね。

ひっさし振りの凪です。

こんな時必死に帆を張るか、無理に力まず余裕で釣り糸垂らしているかは
微妙な選択なんだよな。

どっちに行こうか。。。。
こっち、それともこっち、やっぱそっちイコ。。。。。
[PR]
# by bdps | 2006-10-26 18:47 | 戦闘日誌

木曜の味

e0029172_1454624.jpg

e0029172_1454618.jpg

e0029172_1454641.jpg

e0029172_1454623.jpg

                        550円也   
[PR]
# by bdps | 2006-10-20 14:05 | M.P.Recon

06’ 「秋の制服コレクション」

e0029172_18372580.jpg

e0029172_18374199.jpg

e0029172_18374979.jpg




e0029172_1838049.jpg

e0029172_1838879.jpg

                      ダブルネームキタコレ
e0029172_18381816.jpg





e0029172_1843379.jpg

e0029172_18424798.jpg




e0029172_18425764.jpg

e0029172_1838407.jpg

e0029172_1839012.jpg

e0029172_1839647.jpg

e0029172_18391666.jpg

e0029172_1839237.jpg



e0029172_18393781.jpg

e0029172_1839436.jpg

[PR]
# by bdps | 2006-10-17 18:43 | 装備品

静かな湖面

ようやく一段落。倉庫内今日は空っぽです。
人を遠ざけた自然の中に存在する湖の水面の様に静かな有様です。
静かなる狂気、カーツ氏或いはレクター氏の心に存在する闇の奥底の様です。

この春からバタバタと走り続けてきましたが、そこから考えると
初のオールクリア、そしてゆっくりの午後・・・・そんなひと時を過ごしております。

やっと開いたんで前々から気になっていた剥げ剥げの床なんとかしなければと。
忙しくてこの2,3年塗って無かったので昨年末位からそろそろだよなと思っていた。
マスキングでもやろうかなと考えてはみたけれど今日はあいにくの雨。
連休を利用したチャンスなんだけれどな。次に連休は11月かー。
久しぶりに休めそうだし、最近は涼しく寝やすいし、夏の疲れを休んで癒そうかしら・・・・

塗るのは三週間後の11月の連休でいいっか!
で、その時はもう荷物で満杯だったりするんだよな・・・・・
でもまたそれも嬉しいには嬉しいのだけれどね。
アリガタヤアリガタヤ・・・南無ゥ~
[PR]
# by bdps | 2006-10-06 13:35 | 戦闘日誌

設備修復

まぁ工事前日に揉めに揉めってか、前日どころかそのまえからずーっとなんだけれど
口聞く度にね・・・・・ツカレッカラ敢えて書かないけれど。。。。。

e0029172_1744092.jpg

e0029172_1744081.jpg

e0029172_1744029.jpg

e0029172_1744013.jpg

土曜は既設設備壊すだけで終わり。
戸締り出来ないから誰かが番をしなければならない・・・
e0029172_1744018.jpg


一週間後・・・・・・・・

「塗装工事」

e0029172_209398.jpg

↑この女性職人スゲーよ。ペンキ屋さんの高所作業に使う台ってガッチリしたタワーとか
組まないんけど、9尺とかのヨレヨレ脚立にこれまたヨレヨレのフックの無い只の
アルミ板を渡して人の錘で固定されてる所をヒョイヒョイだよ。
それだけで高さが足りないとリフトでパレットを上げその上に脚立置くんだよね。
脚立の脚・・・ハミ出てるんですけど・・・・・
まだ若いのに10年の経験があり、同年代の女子を想像したら
おそらく「きゃきゃー」だろうがこの人は寡黙に仕事こなすんだよね。
隣のお父さんに誘うとき手伝ってくれって頼んだの?
て聞いてみると違うと言ってた。三人娘がいると一人ぐらい変わってる奴がいるって。
でもホント嬉しいでしょ?って問うと。平静を装いながらもやはり嬉しそうだったよ。
職人の現場の世界で「パパ、パパー」ってのが新鮮だったなぁ。
何時か親父が引退したら娘が親方になるんだろな。カックィ~。
e0029172_2091049.jpg

e0029172_2091754.jpg

e0029172_209234.jpg

e0029172_2092844.jpg

18パーセントグレーを意識して色を選択しようと思っていた。
若干黄色系のグレーでもいいかって考えていたんだが
実際は(特に三方枠は伸ばしたH以外既設)青系グレーになった。だからちょっと暗く沈んだ感じ。元の錆止め(昔は赤茶だが現在はグレーが多い)色に近い。
玄人には予想以上にイイ色といわれたが、どうも素人受けしないみたいで
うちの職人には「地味な色だなぁ」と言われてしまった。

白に黒、さらに錆色ブレンドして隠し味に青がカラーチャート見ながらブレンドされている。

殆どの色は白、黒、青、黄、赤(錆)の基本色でその場の色に合わせて作ってしまう。
[PR]
# by bdps | 2006-09-23 17:44 | M.P.Recon

乾いた秋の朝

今朝は今年一番寒いと感じた日でした。
湿度が無く青く貫けた空が日中暑くなることを予感させる。
棚引く万国旗が似合いそうなそんな空の下、まさに大運動会日和。
「走りてぇー」とそう思わせる乾いた空気。

13号も去り空気が入れ替わったのかな。
本格的な秋の到来を告げるかの様に虫達が泣きまくっております。
今年は蝉が意外に粘らなかったと思います。

荷物はそこそこな感じで動いていますね。
相変わらず他所のヘルプですけれど、有難いものですよ。

来週頭の顧客の貨物が週末に伸びたので来週中頃までは
そこそこを順調に過ごすかなと感じております。

今週、週末は土、日と2日間で入り口のシャッター工事を行います。
念願だったH上げですよ。
一気に1M程、上げて約5M弱まで持ってくつもりです。
これで苦労せずに済むね。イエイ。
[PR]
# by bdps | 2006-09-20 19:05 | 戦闘日誌